FUKUOKA
福岡予選

福岡予選結果発表!最優秀賞は「PROPS」

チーム名

PROPS(プロップス)

アプリ名

Global Fans

チームメンバー

杉山 裕麿、佐藤 卓哉、本田 真久、中島 暢哉、長嶺 将平

アプリの内容

スポーツ中継を観戦しているファンのための応援アプリ「Global Fans」を開発。加速度センサを使ってスマホをシェイクした回数をカウントし、対戦チームのファン同士でシェイクした総数を競い、チームへの愛を可視化する。 ファン自身が体力を使い、運動不足を解消することができる。テーマとの合致、審査員に体験させるほどの完成度の高さ、プレゼン力等、総合力が評価され、満場一致で最優秀賞となった。

他にも優秀賞として「鹿児島大学アプリ開発サークル」(代表:松尾 智博)、「甘えん坊将軍Ⅱ」(代表:杉永 良太)、「チームひろくん」(代表:武村 達也)の3チームが表彰されました。

SPAJAM2018 福岡予選データ

日程

5月26日(土)〜27日(日)

会場

LINE Fukuoka(株)
〒812-0012 福岡県福岡市博多区博多駅中央街8-1 JRJP博多ビル 12F

テーマ

「スポーツ」

審査員

秋月 徹 氏 株式会社ファミリ 代表取締役社長(SPAJAM2016優勝者)

松本 淳 氏 株式会社DLE 執行役員 ニュービジネスプロデュース事業部 事業部長

三淵 啓自 氏 デジタルハリウッド大学大学院 デジタルコンテンツ研究科 専任教授

村上 臣 氏 LinkedIn 日本代表

出場チーム(開発アプリ)

2DGAMEPROJECT(SPORTCAREMUSIC)

Palladion(にあ・ふぉと)

ラムネ大好き(スポむす)

チームひろくん(「いけ!いけ!カープ」応援アプリ)

本山弁当店(チャリGO!)

甘えん坊将軍Ⅱ(応援士隊)

Props(Global Fans)

ウインド98(おねだりスポーツ)

シリコンバレーに行き隊(Physical Project)

鹿児島大学アプリ開発サークル(ShakeLoud)

カプチーノ cat(Smart Takkyu)

主催

MCF