FUKUOKA
福岡予選

福岡予選結果発表!最優秀賞は「NemuinGO」

チーム名

NemuinGO

アプリ名

魂の叫び(犬の気持ちを伝えるアプリ) & 魂の受信(犬の気持ちを受け取るアプリ)

チームメンバー

野口 和宏、大坪 敦、前田 恵里

アプリの内容

愛犬の悩みランキング1位の「吠えてしまう問題」を解決するアプリ「魂の叫び」と「魂の受信」を開発。「魂の叫び」は、犬の吠える音を波形分析し、ペットの気持ちを解析する。また、その解析結果を飼い主の持つ「魂の受信」に通知する。飼い主が通知情報を受け取った後、飼い主のボイスデータや、クラシック音楽を「魂の叫び」側のアプリに遠隔操作で再生し、飼い犬を落ち着かせることができる。わかりやすく、使いやすいUX等のアプリの完成度の高さと、各種のエビデンスを取れていた点が評価され、最優秀賞を獲得した。

他にも優秀賞として「凸凹~Dekoboko~」(代表:佐野 奨)、「やさしいP」(代表:弘胤 智美)の2チームが表彰されました。

SPAJAM2019 福岡予選データ

日程

6月1日(土)~ 2日(日)

会場

LINE Fukuoka(株)
〒812-0012 福岡県福岡市博多区博多駅中央街8-1 JRJP博多ビル 12F

テーマ

「ペット」

審査員

村上 臣 氏 LinkedIn 日本代表

和賀 勝彦 氏 株式会社カオナビ 執行役員 テクノロジー統括本部長 最高技術責任者

能代 和哉 氏 株式会社ViRD 代表取締役社長

出場チーム(開発アプリ)

甘えん坊将軍 参(生類憐れみ〜人と動物との双方向コミュニケーションツール〜)

deJr(SPAにゃんにエサやり(仮))

鹿児島大学アプリ開発サークル(わんにゃんめもりぃ)

はいぱー九州(僕はハチ)

凸凹~Dekoboko~(BOTTLE PET)

Team うぉ~た~ふぉ~る(DOGGER)

DRWTH(俺の愛犬がこんなに病んでるわけがない)

NemuinGO(魂の叫び(犬の気持ちを伝えるアプリ) & 魂の受信(犬の気持ちを受け取るアプリ))

令和侍(PET(P:Petbottle,E:Exercize,T:Training))

T族(PET)

やさしいP(身近なペット)

無限会社ホンダコーポレーション(PetPet)

主催

MCF