審査員紹介

  • HOME
  • 審査員紹介

審査員紹介

  • 委員長

    村上 臣

    ヤフー㈱ 執行役員 CMO

    プロフィール

    在学中に仲間とともにベンチャー企業、有限会社電脳隊を設立。
    2000年8月に株式会社ピー・アイ・エムとヤフー株式会社の合併に伴いヤフー株式会社に入社し、「Yahoo!モバイル」の開発に従事。
    ソフトバンク株式会社によるVodafone Japan買収に伴い「Yahoo!ケータイ」やフィーチャーフォン端末の開発なども担当。
    インターネットと携帯通信事業の双方に関わりながら、近年はY!mobile事業の立ち上げ、IoTサービス「myThings」や自社のアプリ戦略の推進に注力している。

  • 委員

    及川 卓也

    Increments株式会社 プロダクトマネージャ

    プロフィール

    早稲田大学理工学部卒業後、外資系コンピューター企業の研究開発、マイクロソフト株式会社(当時)の日本語版・韓国語版Windowsの開発統括を経て、グーグルでプロダクトマネージャとエンジニアリングマネージャを務める。2015年11月よりIncrementsにてプロダクトマネージャとして従事。

  • 委員

    栗田 穣崇

    株式会社ドワンゴ 執行役員 企画開発本部 本部長

    プロフィール

    1972年 岐阜県生まれ。
    1995年 NTTドコモに入社。松永真理、夏野剛のもとで、iモードや絵文字の企画、開発、マーケティングおよびプロモーションを担当。
    2000年 ドコモ・ドットコムに出向。コンサルタントとしてコンテンツプロバイダとともに数々のモバイルサービスを立ち上げる。
    2005年 NTTドコモと楽天とのJVである楽天オークションに出向。
    2009年 NTTドコモ退社。ぴあ、バンダイナムコエンターテインメントを経て、2015年ドワンゴに入社、現職。
    2016年 ニューヨーク近代美術館(NY MoMA)に自身が手がけた絵文字が収蔵される。

  • 委員

    千代田 まどか(ちょまど)

    日本マイクロソフト テクニカルエバンジェリスト

    プロフィール

    エンジニア兼マンガ家。 2014年に大学(文系)を卒業後、新卒で入った SIer を 3ヶ月で辞め、翌週転職したベンチャー企業にてデベロッパーとしての経験を2年 積んだ後、2016年 マイクロソフトに転職。Twitter (@chomado) ではフォロワーが 2.3万人を超える。
    マイクロソフト入社前は、モバイルアプリデベロッパーとして、Xamarin, C#, Visual Studio そして Microsoft Azureを使い、C# でガリガリ iOS / Android アプリを開発していた。マンガ家としての代表作は『はしれ!コード学園』など。 C# とお絵描きと Microsoft と松屋が大好き。

  • 委員

    増井 雄一郎

    株式会社トレタ 開発部 CTO

    プロフィール

    大学時代に起業しWebサイト制作などを行う傍ら、PukiWikiなどのオープンソース開発にも積極的に参加。2008年に渡米しiPhone向け写真共有アプリPhotoShareをリリース。2010年に帰国し、アプリSDK『Titanium Mobile』の伝道師として活動。2012年9月に退職、FrogApps, Inc(現 miil Inc)を設立しiOS/Android向けにミイルをリリース。オープンソース活動としてMobiRubyを発表した。現在は2013年に起業したToreta,Inc.にてCTO。個人活動としてwri.pe , Kitayonを作成中。趣味はお風呂でコーディング。

  • 委員

    三淵 啓自

    デジタルハリウッド大学大学院 デジタルコンテンツ研究科 専任教授

    プロフィール

    1961年東京生まれ。 スタンフォード大学コンピューター数学科修士卒業後、米国日系企業の研究所にて、知能学習、機械制御、感性データベースファジー制御などの研究開発、特許等取得。
    退社後、米国でベンチャー 企業を設立。その後日本で、日本Webコンセプツ、米国で3U.COM Inc.社を設立。
    人工知能を活用した、感性を取り入れた画像認識システムの研究開発。
    デジタルハリウッド大学大学院にて専任教授に就任、Web系コンテンツやサービス、ユーザー体験UX設計などを教え、メディアサイエンス研究所にて、仮想現実VR、拡張現実ARを活用した、コンテンツや、仮想世界における、アバターのアイデンティティー、仮想商品、仮想経済市場を研究。
    2005年、経産省、次世代高精細CG合成の研究開発 主任研究員。
    2009年、総務省 サイバー特区における著作権UGCの管理「メタバースにおけるデジタルコンテンツ流通のルール整備事業」主任研究員。
    メタバース協会常任理事、先端IT活用推進コンソーシアム顧問。

  • 委員

    山村 敬一

    富士通株式会社 ITソリューション本部 執行役員 本部長

    プロフィール

    1980年富士通株式会社入社。つくば地区国立研究機関担当フィールドSEとして、ネットワーク(インターネット含む)・スーパーコンピュータシステムの設計・構築運用業務に従事。
    それより、インターネットの黎明期の学術ネットワーク(Junet)から現在の商用インターネットまでネットワーク関連サービス企画・構築・運用に携わっている。
    上記の傍ら、2001年からは、CRM関連ビジネスも手掛け、昨今のビッグデータ関連ビジネスの企画・構築・運用にも参画している。
    現在は、クラウドインテグレーションなどの業務に従事。

他の方も調整中です。逐次掲載していきます。

主催

MCF

a
PAGETOP